ジュエリーの選び方

買って後悔しないジュエリー選び「個性的で素敵」が失敗のもと

ジュエリーの選び方

せっかく買うんだったら人とかぶらないジュエリーがいいな~と思っている方は多いのではと思います。

ジュエリーにはシンプルなデザインのものから変わった個性的なデザインのものまでたくさんあります!

nagiもあまり着けている人がいないめずらしいデザインのジュエリーが欲しくなって、着けているとおしゃれな人と注目してもらえるかも!と思い個性的なデザインのジュエリーを購入したことがあるんです。

ところが…大失敗した経験があります!!

その苦い思い出をお話しますね。

買って後悔しないジュエリー選び

年齢が若い時はお金に余裕もないしそんなに頻繁にジュエリーを買えない、でもいろんなジュエリーを着けてみたい!と思っていたので飽きたジュエリーを売って新しいものを買うということを繰り返していました。

いろんなデザインが試せたりして発見もありました。

使えないジュエリー「個性的で素敵」が失敗のもと

そんな中いろいろなジュエリーを買ってみて「買ったはいいけど使えない…」となったのが、とある昆虫をモチーフにしたネックレスでした…

ぱっとみてかなりおしゃれで絶対に人と被らないデザイン。

即決でした!

ルンルンで帰って洋服にあわせてみると…モチーフの癖が強い…強すぎました。

今思うとあのデザインをつけこなせられるのは、夏木マリさんくらいしかいないのではと思うくらい個性的なデザインです(笑)

どんな服に合わせてもしっくりこないし、結局着けやすいシンプルなジュエリーばっかり登場することになりました。

これはどこにも着けていけない…と結局一度も外に着けていくことはなかったです。

いずれ買取りをしてもらう予定だったら価値の下がりやすいジュエリーは避けよう

結局1度もお出かけで使うことがなかったので買取査定をしてもらうことにしました。

その個性的なモチーフのジュエリーは色石がふんだんに付いたデザインだったのでかなり買取価格がよいのでは…と期待したのですが実際の買取査定金額を見てものすごくびっくりしました!

約20万円で購入したジュエリーがなんと2万5000円になってしまいました…。

これにはものすごくショックを受けました(´;ω;`)

色石のようなカラー宝石は値段が付きにくいそうです。

やはり買取りを考える場合は地金の純度が高いものやダイヤモンドが一番かなと思います!

質の高いジュエリーは資産にもなりますしね。

買って後悔しないジュエリー選び「毎日着けられるものが正解」

こんな経験があって強すぎる個性的なジュエリーを買うことはなくなりました^^;

ジュエリーはやっぱり毎日つけられるくらいシンプルなデザインが一番後悔がないのではと思います。

価値のさがりにくいダイヤモンドやブランドジュエリーもおすすめです!

カルティエやハリー・ウィンストン、ティファニーなどはかなり価値が落ちにくいそうで需要も高いです。

リングも凝ったデザインのものは毎日着けづらいので、やはりシンプルなリングやダイヤモンドのネックレスとピアス数点などが一番普段使いしやすいかなと思います。

結局手元に残るのはシンプルで質の高いジュエリーですね!

まとめ

個性的で誰とも被らないジュエリーを購入した私の失敗談でした。

今手元に残っているのはシンプルで洋服を選ばない毎日でも着けやすいものばかりです!

個性的で素敵!と思っても一度落ち着いて考えられるといいかも。

このジュエリーを合わすのはどんな洋服か、誰に会う時に着けていくのか、どこのどんな場面で着けたいのか…

頭の中で思い浮かべると後悔するジュエリーを買ってしまうことがなくなるのではと思います。

ご参考になれば嬉しいです!

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました